吾の手を細く切り裂く赤薔薇の匂ひの満ちる庭に遊びぬ





  暗緑の数多なる棘生き生きとそのもろともに薔薇を愛する





好物は必ず若芽 さみどりのアブラムシらを葬りて雨





ばつさりと枝を剪りこみ黄の薔薇の断面に垂る悲鳴を掬ふ





白薔薇のチャイコフスキーと隣り合ふモーパッサンはピンクにひらく





吾が庭の真ん中に咲くプリンセス・ドゥ・モナコすなはちグレース・ケリー





ためらはず戯るやうに世話を焼き薔薇を咲かせる快楽を知るや





薔薇の根に巻かれて眠るをとこなし 吾が薔薇園に夏色の風






山科真白 



* return to tankapage *

** return to toppage **