綺麗な指



「昨日から君の行きたい国に居る」メールと届くドイツの写真

「同い年 だからふたりは親友ね」綺麗な指のをとこ友達

一台のピアノをふたりで歌はせた思ひ出遠くそよぎてゐたり  

ベートーヴェン弾きのをとこは時計などするはずがない時差を思ひて

花一輪西洋人形毬果 けふわたしの指が触れたものたち

色深き木の直立せし森に異国の鳥は群れゐるらしき

盲ふるごと目隠しをして鍵盤を叩けば音は澄みとほりけり

かぎりなく鼓膜は音を吸ひこむよ 水底で鳴るピアニシモさへ

彼の空に月の光は流れゆくベートーヴェンの眠りたるまで



(c) 山科真白  (Mashiro Yamashina) 


* return to tankapage *

** return to toppage **