虎と漂流したる少年 ぬばたまの夜色の海に重なり眠る

此の糸を手繰れば見つけられさうな 梅一輪が老木に咲く

鰯食ふ恵方巻食ふ東北東に律儀に向きて黙々と食ふ

高熱のなづきにあそぶ白うさぎアリアを聴きてともに微睡む



「オネエサンニセモノバッグイリマセンカ?」香港九龍の彌敦道にて

「ニセモノハキラヒナンデス」ちひさくて誰も知らない本物が良い

生温きみづに集へる香港のフラミンゴ鳴く椰子の木の下

香港の朝には粥をたつぷりと胃袋に詰め歩き出さむか

郷に入れば郷に従へ昔今に適合できるわが身を纏ふ

ふたたびの翡翠市場で見定めるホンモノニセモノ玉石混淆

洗杯の儀式を終へて食するは水晶鮮蝦餃、金蒜炸春巻

うねりつつビルの谷間を昇りゆく龍の疾風に歩を奪はれつ






* return to tankapage *

** return to toppage **


2014年 山科真白