チューリップ・ガーデン





夢に見るターシャ・テューダーの春の庭 秋に揃へる花の球根


霜月の土にまみれてゆく指が髪をふはりとかきあげてゐる


その昔チューリップ・バブルとふ時代あり 黒き花咲く球根を埋む


チューリップ、ムスカリ、水仙、クロッカス 色とりどりの春を思ひて


ターシャ式球根の植ゑ方真似てゐる秋の終りを満たす時間に


改良を重ねて生れし球根の横文字の名を呟きてみる


銀色のちひさき穴で作り出す如雨露の雨に土は濡れつつ


チューリップ・ガーデン待つ晩秋に黄昏の雲ちぎれてゆきぬ



山科真白 2006年短歌人1月号


* return to tankapage *

** return to toppage **