* 二人言 * chiaki & mashiro

?:『天使』 (no.27)
Date: 03/11/24 00:02

※画像が表示されない場合は更新してみてください


『受胎告知』 ポール・デルヴォー
(c)Southampton city art gallery


真白:夏に千秋と『受胎告知』の二人言をやって『受胎告知』の樣々な絵を見ていったのだけど、その過程で一枚の絵に立ち止まりました。デルヴォーの描いた『受胎告知』です。デルヴォーは色白の瞳の大きな美貌の髪の長い無機質な絵を描くベルギーの画家なのですが、受胎告知に訪れるガブリエルもマリアも乳房をあらわにしています。そのタブー性にも驚くのですが、ガブリエルは完璧に女性として描かれています。
天使は男なのか女なのか。
そもそも天使とは何なのか。
今回は『天使』にスポットをあてて二人でおしゃべりしてみたいと思います。2003/11/23(Sun) 23:57


千秋:天使は男か女か、一般的にはどちらでもないって言われていますよね。デルヴォーのは女になっているけど、もともと個性的な絵ですよね。タイトルを見るまで、この絵が『受胎告知』とは、わからなかった作品です。でも他の画家の描いた『受胎告知』は男の人っぽい絵もありますね。凛々しくて、かっこいい天使も絵、わりとあります。見方によってはどちらにもとれそうだけどね。そこがまた天使が神秘的に見えていいですね。
天使はそもそも何者かというのは、神様の使者と言っていいのかな?Date:2003/12/08(Mon) 11:32


真白:ジャン・コクトーはピカソのアパートのエレベーターの中で天使と出会ったらしいですね。「ウルトビーズ」と名づけたその天使はコクトー作品のなかにたくさんでてきます。コクトーの天使は特異的な天使だと思うけど、有名な天使、特にガブリエルなどは、受胎告知のほかにソドムとゴモラを滅ぼしたり、マホメットの心臓を洗つたりとほかのこともしてて広報官以外のこともやってる気がします。
天使には階級があって知らなかったけれど、一番偉いのは「セラフィム」その次は「ケルビム」
この天使たち顔に直接羽がはえているそうで、このことを知ってから注意して絵を見ていると上方に描かれていたりするのよね。
先日ヴェネツィア派の展覧会で、額縁に顔だけ6枚羽の天使がいました。Date:2003/12/11(Thu) 22:22


千秋:コクトーの「ウルトビーズ」のこと、先日テレビで見ました。絵を見て、探してみるのも面白そうですね。
顔だけの天使。階級が高い天使について、つい最近まで、知りませんでした。
画家の感性で、顔だけしか描かないのかと思っていました。羽根も多いほうが偉いみたいですね。しかし、「セラフィム」と「ケルビム」って、どうやってみわけるのか、わからないです。両方6枚羽根があるようですし。
6枚羽根の顔だけの天使は私はあまり見たことなかったですけど、2枚羽根の顔だけの天使はよく、絵画に描かれていますね。
これからは、もっと意識して見てみようと思います。
よく見るのは、姿は人間に近く、2枚羽根の天使ですよね。「ガブリエル」や「ミカエル」もそうですね。よく「大天使ガブリエル」とかいうけど、位が高い天使はまだいっぱい、いるんですね。2003/12/17(Wed) 17:28


真白:J・K・ユイスマンスの『さかしま』のなかに「天使の水」というのがでてくるのね。ルイ13世様式の香水なの。どんな香りなんだろうね。

さて、天使の本によれば、、「セラフィム」は6枚羽根で「ケルビム」は2枚4枚6枚があるらしいです。

聖フランシスコ・ザヴィエル像(重要文化財)
  (c) 神戸市博物館

神戸にあるこのザヴィエルの上に飛んでいるのはケルビムだそう。

あと車輪と呼ばれる「トロウンズ」を加えて上級天使。
ミカエルとかガブリエルなどは下級天使だそう。
そろそろ大天使たちの話をしましょうか。2003/12/20(Sat) 19:35


千秋:フランシスコ・ザヴィエルの絵は顔だけの天使をはじめて見た絵かもしれません。この時は、不思議な天使だと思っていたのですが、今思えば、これが「ケルビム」だったのですね。

大天使というのは「ガブリエル」「ミカエル」「ラファエル」が有名ですね。最後に「エル」が付くのにも意味があるそうですね。「エル」は「神」のことだそうです。天使の名前にはよく「エル」が付いているそうです。
「受胎告知」の絵が多いのでガブリエルは、もっともよく見る天使です。2004/01/05(Mon) 16:55




Questions by PrettyBook