羇旅歌 世界一周

歌鏡INDEX / HOME

Tokyo 
冬に曳く東京タワーの夜の灯をそびらに纏ひ北京へ向かふ  真白
Beijing
白き息ばかり行き交ふ 声もなく天安門から故宮への道  初枝
Saint Petersburg
若き日のラスコーリニコフが通り過ぐ老女殺害以前のT橋  真白
London
サイダーは酒と知らさるテムズ河沿いのパブにて玉を突く見る  初枝
Paris
左岸にてビブリオマニアの血が騒ぐ稀少な古書を見つけ出しにき  真白
Rome
システィーナ礼拝堂に地獄へと落とさるるもの描かれてをり  初枝
Athens
神殿の今と昔を流れゆく遥かな時に跪きたり  真白
Cairo
野卑な視線浴びて通りを横切れば市場(スーク)のカフェの客となりたり  初枝
Cape Town
絵葉書に「喜望の先にゐる」と書き京の自宅に送らむとす  真白
Bali
ケチャの声われをくるはせ指の長き男と雨の一夜を寝にき  初枝
Sidney
カルメンの赤き薔薇散るシドニーのオペラハウスに夕日が落ちぬ  真白
Tahiti
松明の燃ゆる浜辺に抱き合ひてああゴーギャンの亡霊と遭ふ  初枝
Buenos Aires
ミロンガで溶けあふやうにアルゼンチン・タンゴを踊る雪の舞ふ夜 真白
Mexico City
熱狂のプラザ・デ・メヒコ いま背なにとどめの剣が突き刺されたり  初枝
New York
うつし身の天使が空に次々と羽ばたくを見る9.11 in NY.  真白
Niagara Falls City
ナイアガラ・フォールズ爆音を轟かせほらココロまで痺れてしまふ  初枝
Fairbanks
人生の果てを追はむか極光は真冬の空に襞を折りつつ  真白
Kyoto
絵葉書の希望をひしと握り締め千本鳥居の朱をくぐり抜く  初枝

2010年冬 藤田初枝・山科真白コラボレーション短歌作品

Home