パリ6日目1ページ




朝からめっちゃ快晴。
けど、相変わらず寒いのです。
歩いてピカソ美術館に出かけます。
  
ピカソ美術館。

ピカソ作品3500点が所蔵されている。
絵画、彫刻、陶芸、版画など多様な作品が見られるが、特に彫刻の充実は随一を誇っている。    
内部は光が燦々と降り注ぎほかの美術館より明るい部屋が多い。
内部。    
花市、小鳥市

シテに渡るとレピーヌ広場で花市と小鳥市をやっていました。
写真はたくさんの小鳥。
珍しい鳥もたくさんいました。
  
うさぎも売られていて、子供たちが喜んでダッコしていました。    
孔雀まで売っててびっくり(笑)。
買って行く人いるんでしょうか・・・    

花屋さん。

花の種は日本と同じような売られ方。値段は日本より少し高いかんじ。
どんなお花が咲いてくれるのでしょうか。
  

盆栽が売られているお店がありました。
ここのお店の人と話しました。 盆栽(BONSAI) もみじ(MOMIJI) greenのは苔(KOKE)と紙に書いて教えました。
とっても喜んでくださって嬉しかったです。

市をあとにして歩き始めました。
正面に裁判所が見えています。

5日9日2ページ目に続きます。