唐人墓。

1852年、米国船内で四百人の中国人労働者が虐待を受け、暴動が勃発。船は座礁して島に降り立つが米兵憲兵に128人が殺されたという。その御霊を祀る為に建立された墓は、海のほうを向いていました。

大型客船からの乗客と思われる中国の方も多くお参りされていました。
観音崎。
島の西端 御神崎。

結構上ります。   

風強かった。
川平湾。

七色に変化するといわれている美しい海。

見えているグラスボートに乗りました。
グラスボート内部。熱帯魚や珊瑚のスポットに案内してくれました。

グラスボートの乗車券は駐車場の前で買えるのですが、ネットのクーポンで割引してくれ、星の砂もいただきました。

川平湾は離島とはまた違った海の美しさがありました。

真珠の養殖でも有名なところです。    

バンナ岳にあるエメラルドの海を見る展望台に夕陽を見に行きました。    
ところが、雲がどんどん空を覆ってしまい、おまけに雨まで降ってきて(泣)
ユーグレナモール。

おみあげやさんなどがある商店街。

ユーグレナのお店もありましたが人気がなくって、私たちも入りませんでした。
ホテルに戻ると、この人はハロウィンだったのでイベントをやっていました。

花火も上がって賑やか。


翌日の朝食。

朝食は、洋和食と和食オンリーがあり、この日は和食オンリーの方に行ってみました。真ん中は島豆腐?かな。
この日は小浜島に向かいます。
めちゃくちゃお天気が怪しくて、
ついに雨も降ってきた。風も強く船も揺れます。
小浜島までは、石垣島から25分から30分。なんとか雨は止んだ!
竹富島はふつうの自転車だったが、小浜島は坂が多いとのことで電動自転車を借りる。

バス移動はなく駅前でレンタルできた。

小浜島はあまり多くは行く所がなく、雨も不安なのでダッシュで島の西端の海人公園に向かう。

景色はのどかだが電動とはいえ足は必死。

雲は多いけれど海はやはりきれい。

向こうに見えているのは西表島。

石垣に戻ってまたもや塩屋へ。

雪塩アイスクリーム、おいしかったー!

曇っていても気温は高くほとんど脱水症の身には沁みましたわ。

またユーグレナモールをうろうろして、石垣島鍾乳洞へ。
20万年かかってできた鍾乳洞だそう。

660mほど進みます。

ライトアップもされていました。

ホテルに戻って午睡。

とろとろっとしてふと目を開けると、室内の壁にヤモリがーー。

逃げ足はやくどこかにいってしまった。沖縄はヤモリ多いんですよね。

ヤモリは家の守り神。ヤモリとの同居には慣れていないけれど気にせず過ごすことにする。

バルコニーに出ると鳥さんもいた。こちらはカメラにおさまってくれました。

石垣牛を食べにホテル日航八重山に。
畑人 というお店は、石垣牛と美崎牛の食べ比べメニューが人気。

どちらもおいしかったですよ。

島野菜など野菜はビッフェ形式で用意されていました。